たはらのバンコクナンパと、アメージングタイランド

たはらのバンコクナンパと、アメージングタイランド

バンコクに移住したナンパ師たはらが綴る、ナンパとタイと時々レディボーイ

バンコク在住ナンパ師たはらの人気note5選紹介!【2018年5月版】

この記事では、バンコクナンパ師たはら(@tahataha4646)がnoteで公開している記事の中で、厳選した5つの記事を紹介していく。

このブログよりもさらに踏み込んだノウハウや、よりタイナンパ、タイ人女性を知りたい人には、必見のnoteとなっている。今回は好評頂いている、noteを5つ紹介していくので、是非noteの方にも足を運んでほしい。

f:id:taharabkk:20180520111010p:plain

①. 0から1のタイ語勉強法~たはらはコレでタイ人を抱いてます。 タイの夜遊び・ナンパをもっと楽しくするたはらメソッドでタイ語を学ぼう。

note.mu

タイに住んでいる方、タイ人女性と仲良くなりたい方、必見のこの記事。たはらが在住スタート1ヶ月でタイ語でナンパを始め6ヶ月頃には会話もLINEもタイ語を使ってやりとり出来るようになったたはらのタイ語の勉強法をまとめたnote。

【この記事に向いている人】

・タイ語を勉強したいけど、勉強の仕方が分からない人
・タイでナンパをしてみたい人
・褐色タイ人美女と素敵な夜を過ごしたい人
・夜遊びでタイ人女性からもっと気に入られたい人
・タイ旅行、タイ駐在を控えている人

②. バンコクナンパ師がデータで読み解くタイ人女性と日本人女性~タイ人女性のたくましさと海外ナンパ

note.mu

たはらがナンパを通じてタイ人女性と関わってきた中で感じてきた、タイ人女性の特徴や日本人女性との比較を、今回は数字やデータの面からまじめに検証。

タイ人や日本人の男女観、SEX観など、参考になる情報盛りだくさん。

【この記事の目次】

【テーマⅠ.日本人男性はタイ人女性にモテるのか、希望的数字を挙げてみる。そもそも日本って若い女性少なくね?】
【テーマⅡ】タイ人女性は「お金目的」か?
【テーマⅢ.タイ人女性のたくましさ、そしてそれはどこから来ている】 【テーマⅣ.タイ人と貞操観念】

 

③. 即を確定させる「直家アポ」たはら秘伝のnote~5つの直家・即成功例から学ぶ直家ケーススタディー

note.mu

「直家」ケーススタディ。「どうやって直家アポを決めてるの?」という質問に答えるべく、たはらがどのようにTinderやLINEのやり取りをしているのかをまとめたnote。

これまでたはらがタイで経験してきた「直家アポ」について、実際に即へ繋がったやり取り5ケースを、実際のスクリーンショットを使いながらガチ解説している。

たはらがやっていたサービスの「Tinder代行」で全て受けれなかった分、ここに秘技を全て書いた。これを読めば、直家、即がとっても近づく。必見のnote。

【この記事に向いている人】

・ナンパ教材を読んだが、現実の、しかも外国人の女性にどういう言い回しをすればいいか、うまく思い浮かばない
・どのように家へ誘導すればいいのか知りたい
・海外在住で、素人の女性にもトライしてみたい
・他人がどう外国人とやりとりをしているのか見てみたい
・ティンダーから全然アポが組めない

 

 

④. タイ・パタヤで即るための完全ナンパ戦術【保存版】

note.mu

バンコクのナンパノウハウに次ぐタイのナンパノウハウ記事2作目。

「完全ナンパ戦術」と書いたように、パタヤナンパで必要な基礎知識から、パタヤでのナンパの流れ、時間毎に分けたナンパ戦術、パタヤのクラブ戦略について、この一冊のnoteに体系的にまとめた。

このnoteを読むと、パタヤの楽しみ方がうんと広がる。パタヤを遊び尽くすためにも必携の一冊になっている。既に多くの方にご購入頂き、実践して結果に結びついている。

【この記事に向いている人】

・パタヤでナンパがしたい人
・ナンパ目的でタイに来る方
・夜遊び目的でパタヤを訪れる方
・バンコクナンパとは違うナンパをしてみたい人

 

⑤. ソンクランナンパ狂乱記3部作

【パタヤ編】バンコクナンパ師が本気で楽しみにいった僕らのソンクラン狂乱記①

【RCA・カオサン・シーロム編】バンコクナンパ師が本気で楽しみにいった僕らのソンクラン狂乱記②

たはらが初めて参戦した、タイの水掛け祭りソンクラン。その初ソンクランでの浮かれ具合を3部作に分けて書き残した。

1部ではパタヤで迎えたソンクラン、2部では主にカオサンやRCA等バンコクでのソンクラン、そして3部ではソンクランでのガチナンパ日記を書いている。
気づけばノウハウ系以外でなく、ナンパ日記って書いたことほぼ無くて、ソンクランというフィールドでの戦いを恥じらいながらリアルに描いている。

まとめ

以上、5つのバンコクナンパ師たはら(@tahataha4646)の人気noteを紹介してきた。
どのnoteもたはらの経験と知見をすべで余すところなく注ぎ込んでいる。せひ、少しでも参考にして頂いて、みなさんも素敵なタイ人女性とのアメージングな世界を味わって頂ければと思う。


こんな感じでnoteとブログとTwitterを中心に発信は続けていきます。今後とも宜しくお願いします。応援してね。

バンコク在住ナンパ師が語る、3泊4日のタイ旅行で素人タイ人をナンパしてSEXする方法【完全保存版】

この記事は、バンコク在住ナンパ師 たはら(@tahataha4646)が本気で考えた「タイ・バンコクで短期旅行者が、素人タイ人とセックスする方法」を、これからタイに向け夢を膨らませているあなたのために具体的な動きを説明していく。

昼,夜,深夜それぞれの時間帯に分け、声掛け場所、声掛けの方法、アポ場所、セックスまでの流れに至るまでを、かなり細かく解説し、バンコクにおける旅行ナンパの完全フローチャートとなり得るべく書いていこうと思う。

【導入】Q.なぜ、3000円でセックスできるタイでナンパをするか

続きを読む

レディーボーイもナンパしよう!限りなく0円でモデル級レディーボーイとバンコクでSEXする方法

ご存知の通りタイはレディーボーイ(ニューハーフ)で有名だ。

彼女達は女性以上に美意識と身長とヒールとプライドが高く、ヘタしたら女性よりも美しい。以下は実際に私たはら(@tahataha4646)が在住4ヶ月にして交わってきたレディボーイの一部だ。まずは見てほしい。

続きを読む

タイでナンパをするときに知っておきたい嫌な話。無料note公開中!

 

タイでナンパをするときに知っておきたい嫌な話。無料note公開しました。

今回はいつもとは打って変わって、「悪い面」のお話。

たはらがバンコクでナンパをしてきて、嫌だった体験談2本と、タイで狙うべきでない女の子や、トラブル対策についてを書いている。

続きを読む

バンコクナンパ師が本気で楽しみにいった僕らのソンクラン狂乱記 リリース!

 

バンコク在住ナンパ師たはら(@tahataha4646)が、2018年4月に参加したタイの水掛け祭りソンクランについて、日記形式で戦いの記録を残しています。

事前記事,第一弾 ,第二弾, ,第三弾

ソンクラン狂乱記、ソンクランナンパ記まとめ

 

第一弾では、パタヤで迎えたソンクランの幕開けを中心に、初めてのソンクランに戯れる。 

note.mu 

第二弾では、ソンクランの渦に巻き込まれていく。メインはRCAの夜と、昼のカオサンやシーロムなどのバンコクでのソンクランの様子。 

note.mu

そして最終回の第三弾では、がっつりナンパ日記です。

夜のカオサンを舞台にナンパをした記録を残しています。実はノウハウ系を除いて、こういうがっつりのナンパ記って実は書いたこと無くて、何となく恥ずかしいけど、がんばって書きました。

note.mu

 また、ソンクランが始まる前に気になるソンクラン情報をまとめたのがこちら

note.mu

ソンクランを終えて。ソンクランの楽しさは?

バンコク在住ナンパ師たはらが、今年のソンクランをガチ参戦してきて思うことは、
狂乱記でも書いたように、
 
・女の子ときゃっきゃできる
・外に出ればソンクランの光景が広がっている、と思うと楽しい。
・めっちゃ疲れる
 
なんかオープンとかそういう次元じゃなくて、かわいい子に水鉄砲で水を掛ければかけ返してくれる、こんな幸せなお祭りは他には無いと思う。例えばごりんさんレベルの人とかでも、水掛けたら水掛け返してくれるしきゃっきゃできると思う。誰だって受け入れてくれる。テクニックも言葉もいらないしね。
(パタヤの写真)
 
また、ソンクランは主に3日間に渡って行われるので、期間中は文化祭的な楽しさがある。ちょっと外に出たらお祭り気分を嫌でも味わえるし、一秒でもこの賑わいに参加したいと思える。
 
ただその反面、事前記事でも書いてきたように、
タイ在住暦の長い人や、結構な割合のタイ人にとっては、嫌なイベントでもあるそうだ。ソンクランが始まる前はそれが理解できなかったけど、ソンクランを経て、大いに納得できる。
まず、間違えて街中に行ってしまったら身動き取れないし、通常の生活が送れない。びしょびしょになるし、ソンクランを知らずにタイにやってきたであろうスーツケースを抱えた普通の旅行者でもびしょびしょにされていた。それも普通に歩いているだけで。
 
たはらは3日間フル参戦したが、2日目の後半ぐらいから疲労度はマックス。やっぱり人間、濡れては乾き、乾いては濡れ、を繰り返すと、とてつもなく疲れる。海やプールの帰り道的なけだるさに襲われる。あと洗濯物増えるし。
 
それでも家にいるのはもったいないし、さらにソンクラン期間中は色々な方と一緒に出撃することができて本当に楽しかった。
基本、びしょびしょになりながら、みんな笑顔で楽しく騒げる圧倒的にタイらしい、最高のイベントだと思う。
 
来年、2019年のソンクランは、

4月13日(土)~4月15日(月)

次の狂乱に向けて、動き出そう!

 

f:id:taharabkk:20180426011839j:plain

 

来年のソンクランに参戦したい、そのためにもちょっとだけでもタイ語を話してみたい、タイ人ギャルとイチャイチャしたい。そんな方にはたはらメソッドでタイ語学習がオススメ。たはらはこれで在住1ヶ月目でタイ語ナンパを始めました。今始めれば来年頃には最強になっていると思います。

note.mu